【参加者募集】コーヒーで茶事の会

野田里美×十二ヵ月
コーヒーで茶事の会

9. 10 sun 14:30〜

野田里美展2017_イベント
※画像はイメージ

「茶事(チャゴト)」とは、
寄り集まって茶を飲むこと。
茶菓を供して話し興じること。

陶芸家・野田里美さんの作品展
「チャゴト–茶事– のウツワ」会期中に、
野田里美の器でコーヒーとお菓子の時間を愉しむ
お茶の会を開催します。

お家でも自分好みのコーヒーを淹れるための、
初心者向けコーヒードリツプ講座付き。
コーヒードリップの基本テクニックはもちろん、
好みの味に出会うための考え方をご伝授します。

野田さんを囲んでゆるりと。
おしゃべりも弾むひとときをお過ごしください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 募集要項 】

日時:2017年9月10日/日 14:30〜 (16:30終了予定)
会場:THE SHOP 十二ヵ月・奥の部屋
定員:8名限定
対象年齢:小学生以上(お子さまも1席ご予約ください)
会費:2,500円(4種のお菓子、コーヒー付き)

【 申込方法 】
募集開始は、8月10日(木) 20:00
下記のフォーム内容をお送りください。

・E-mail、FAX
・Facebook:イベントページの参加ボタンを押した後、メッセージより。
・Instagram : ダイレクトメッセージより。
・お電話:営業時間中のみ電話受付をいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「コーヒーで茶事の会」申込フォーム

・お名前:
・ご住所: 〒
・お電話番号:
・返信先E-mailアドレス 又は FAX番号:
・参加希望人数:
・その他備考:

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
※いずれの方法からでも、先着順にて受付いたします。
 受付後、予約内容確認の返信をもってご予約完了です。
 返信に少しお時間をいただく場合がございます。ご了承くださいませ。

※予約満了の場合も返信を差し上げます。
 返信メールの届かない事例がございます。
 返信の届かない場合は、お電話にてお問合せください。
 また、通信事故を防ぐために、SNSでのご連絡もご利用ください。

※ご予約完了後、やむを得ないご事情によりキャンセルされる場合は、
 速やかにご連絡をお願いします。

※開催日一週間前以降のキャンセルは、いたし兼ねます。
 以降にキャンセルご希望の場合には、
 後日にご利用可能な同等のケーキセット券を発行させていただきます。

※お申込先 : THE SHOP 十二ヵ月
       E-mail : info*jyunikagetsu.com (*を@に入れ変えてください)
       FAX  : 052-321-1717





・・・・・・・・・・・・・・・・・

〈追記〉2017-09-02

【予約状況のご案内】
予約満了しました。





「赤いカフェ」をふりかえって

福島県猪苗代でのイベント
「赤いカフェ」十二ヵ月×鈴木心
開催より一週間が過ぎました。

心地よい景色、心地よい人々。
こんな素敵な空気に包まれた場所で
ひとときを過ごすことができ、
あたたかい気持ちで名古屋へ戻りました。

当日の写真が届いていますので、
画像にてご報告させていただきます。
写真で繋がるみなさん方らしく、
ご紹介したい写真ばかりなのですが、ほんの一部を…。
ぜひ画像をクリックしてご覧ください。

この空間、人々、うつわ、道具、
どれが欠けてもこの日の「赤いカフェ」にはれなかったのだと
画像で振り返りながら想う日々です。

赤いカフェ_0
photo : 鈴木写真館(赤いカフェ staff)

赤いカフェ_2

赤いカフェ_9
photo : 鈴木写真館(赤いカフェ staff)

赤いカフェ_1

赤いカフェ_13
photo : 鈴木写真館(赤いカフェ staff)

赤いカフェ_4


赤いカフェ_3


赤いカフェ_12
photo : 小山加奈(赤いカフェ staff)

赤いカフェ_5

赤いカフェ_10
photo : 鈴木写真館(赤いカフェ staff)

赤いカフェ_13
photo : 鈴木写真館(赤いカフェ staff)

赤いカフェ_6

赤いカフェ_11
photo : 鈴木写真館(赤いカフェ staff)

赤いカフェ_7



眼下に猪苗代湖、背には会津磐梯山。
自然の色が目映いお天気に恵まれた一日でした。
遠くは、金沢、東京、岩手からお越しくださったみなさまも、
一緒にこの景色を満喫していただけたでしょうか。

そして、この場所には、
本当に心地よい人々が集うのです。
能動的に自分の人生を生きようとする
みなさん方が繋がるからこそですね。
Facebookのお陰でお顔のわかるみなさんと
「はじめまして」のご挨拶をしながらも会話が弾み、
実際の繋がりに変わっていくのも愉しい出来事でした。
繋がりが「赤いカフェ」を通して濃くなり、
また、猪苗代から更に周囲の方々へと広がって、
再び訪れる意味も楽しみも増しました。

この「赤いカフェ」は今後も12月まで
毎月内容を変えたコラボ企画にて開催されますので、
ぜひ引き続きご注目ください。
いつか十二ヵ月が再登場できる日もあることを願っています。

そして、写真家・鈴木心さんによる「鈴木心写真館」は、
今後も全国各地にて開催されます。
十二ヵ月で繋がってくださるみなさまにも
写真を通して素敵な体験をしていただけるよう、
名古屋での開催に私たちも期待しています。
その折には、十二ヵ月からもお知らせをしたいと思っています。



改めまして、心さん、スタッフのみなさん、
ここにお集まりくださったみなさま、
店主に会いに走ってきてくださったみなさま、
ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています!




【予告】「赤いカフェ」十二ヵ月 × 鈴木心 (at 猪苗代)

「赤いカフェ」
THE SHOP 十二ヵ月 × 鈴木心

2017.06.11 sun / 11:00〜16:00 / 雨天決行

at 「赤い家」
福島県猪苗代町長田字長田79−1

◆詳細は、Facebook・イベントページにて
「赤いカフェ」十二ヵ月 × 鈴木心


赤い家

6月11日(日)は、600kmの道のりを北へ。
十二ヵ月が出張カフェに出かけて行きます。

場所は、福島県猪苗代町。
目前に猪苗代湖、背に会津磐梯山という自然豊かな地に
「赤い家」と呼ばれる建物があります。

ここは、写真家・鈴木心さんや
彼の写真のワークショップで繋がったお仲間の活動拠点。
写真活動だけではなく、
さまざまな出会いや繋がりから生まれた
衣食住にまつわる取り組みを行っている場です。

このお家を「体験と繋がりの場」として公開する企画、
『赤いカフェ』第一回目に参加させていただきます。

201705260754371d1.jpg

心さんとの出会いは、2014年春。
十二ヵ月で使う、金属工芸作家・水野正美さんの
銅のドリップポットや鍋を撮影していただいたとき。
その後のご縁が膨らんで、
この距離が近いと感じてしまうほどに…。

先日、イベントページも公開されました。
赤い家、鈴木心さん、十二ヵ月のことから順に、
赤い家の住人になり活動されている
小山加奈さんがご紹介くださっています。

鈴木心

心さんのお仕事作品には、
みなさんもどこかで度々出会っているはず。
ポスター、CM、雑誌、新聞、諸々に作品が溢れています。

鈴木心さん×十二ヵ月の一日。
心さんは楽しいワークショップを。
十二ヵ月は、出張カフェ+ギャラリーから少しのモノを。
詳細は、今後もイベントページにてご案内されますので、
ぜひフォローをしてください
ご参加の難しい遠方の方にも知っていただきたい
さまざまな情報が届くはずです。

景色、空気、観ること、体験すること、
イベントと合わせて愉しんでいただきたい猪苗代の町。
ここでみなさまとお会いできるのを楽しみにしています。


◆鈴木心氏の仕事作品
http://suzukishin.tumblr.com

◆鈴木心写真館
https://www.facebook.com/鈴木心写真館-1104836342958562/?fref=ts

◆TOYOTA 86『 峠[TOUGE] 』volume102
https://www.youtube.com/watch?v=eEfgfuaxOVo


・・・・・・・・・・・・・・・・・
■車でお越しの方へ
ナビで住所が検知されない場合は、猪苗代養護学校」を設定してください。

■JRでお越しの方へ
・「翁島駅」下車 約1.4km
 徒歩約25分。タクシー利用は予約が必要。
・「猪苗代駅」下車 約4.2km
 徒歩約1時間。タクシー待機有り。

※JRでお越しの場合は、
事前に到着予定時刻をお知らせいただけましたら
スタッフさんが送迎してくださるそうですのでご連絡くださいませ。

※どなたでもお気軽にお出かけください。
もちろんカフェだけのご利用も大歓迎です。




【予告】チルチンびと Market「しあわせなかおり」

イベント出店のお知らせです。

チルチンびと Market
「しあわせなかおり」


2017.3.26 /sun 10:00〜15:00

@エコ建築工房 ショールーム
 愛知県一宮市九品町4-22

◆駐車場有り・雨天決行


チルチン_しあわせなかおり

毎回テーマに趣向を凝らし、
年に2度ほどのペースで開催されている
チルチンびとMarket に今回も出展させていただきます。

今回のテーマは「しあわせなかおり」。
食事、お菓子、飲みもの、食器、雑貨など、
衣食住の中でかおりを通して感じることのできる
さまざまなしあわせを出店者たちが持ち寄ります。

豊かで楽しい一日限りの特別なマーケットを
ご家族やお友達とぜひお楽しみください。



《出店者》敬称略

 木工房すえひろ/konon(木の家具、雑貨)
 ツゲ製作所(エプロン)
 IRISE antique(古道具)
 sweet-jam(ジャム)
 ソラミミPAN(パン)
 K&A SO-CO(古道具)
 root ~野菜のごはんと時々おやつ~(野菜ご飯、菓子)
 L'atelier Chou Chou(花)
 みやもと糀店(味噌、糀、米、甘酒)
 EATBEAT(お弁当、マフィン)
 neshian(ベトナム料理)
 tree cafe(お弁当)
 かしここBAKE(菓子)
 shizuku(お茶・甘味)
 春日の小さな茶農家 傳六茶園(お茶)
 手網自家焙煎o-coffee(コーヒー)
 nico food&drink(お弁当、野菜)
 CASA(味噌汁、おにぎり)
 パン工房MuraKami(パン)
 石窯PIZZA屋台boccheno(移動販売車 石窯ピザ)
 タイペイシャオツー(移動販売車 台湾料理)
 THE SHOP 十二ヵ月


十二ヵ月からは…

〈カフェより〉
自家焙煎スペシルティコーヒー
自家製スモークベーコン
十二ヵ月ベーコンドッグ
焼き菓子

〈ギャラリーより〉
調理を楽しむ道具や器を中心に…。

南部鉄器 / 及源鋳造
器 / 青木郁美、石黒いずみ、谷口晃啓、早崎志保、渡辺均矢 ほか
織 / PACE



9月前半のイベントを終えて

9月に入って続いた2つの恒例イベントが終わりました。
今朝はそれらでご披露した
十二ヵ月自家製スモークベーコンをパンに挟んで、
“十二ヵ月ベーコンドッグ”とコーヒーの朝食を摂りながら
ご報告をまとめています。

ベーコンドッグ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チルチンびと Market in Nagoya「着る、飾る」
 2016.9.4 /sun


チルチン_着る・飾る_1

チルチン_着る・飾る_2

今回は、初の名古屋市熱田区での開催となりました。
会場となったのは、このイベントを主催してくださっている
(株)エコ建築工房さんのモデルハウスです。

当日は“チルチンびとMarket”の看板が掲げられているものの、
普段は会社名を宣伝する大きな看板もありません。
「普通にお家らしく」訪ねていただけるように…との想いかららしく、
こんなところにもエコ建さん(親しみを込めてみなさんそう呼びます)の
考える家づくりの姿勢が伺えます。
新築間もない室内は、清々しい木の香がいっぱいでした。

今回は、「着る・飾る」のタイトルに合わせて、
服や服飾雑貨、バッグ、アクセサリーなどを中心に、
お花やお菓子などの出店もありました。
ちいさな子ども連れのファミリーさんも多数ご来店くださって、
お散歩・レジャーとしても一日楽しんでいただけたようです。
身体と心の健康に配慮し自然素材でつくられる家で、
ここち良い住まいを体験していただき、
愉しい暮らしのためのエッセンスを見つけていただけたでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
boccheno×十二ヵ月・コラボvol.13
『自家製スモーク de ピッツァ!』
 2016.9.10/sat


ぼっけ_ベーコンときのこ

ぼっけ_1609

恒例のピッツァイベント。
今年は夏の回を少し遅らせて、
秋の風を感じる夕べに開催しました。

お馴染みとなった
十二ヵ月自家製スモークベーコンを使って焼いてもらう
コラボピッツァは、季節の味の“ベーコンときのこ”。
そして、もう1つ旬を味わうピッツァは“鮎とブラックオリーブ”。
bocchenoさんのピッツァは、
この素材の掛け合わせが本当に絶妙。
毎回新しい大人の味を楽しませてくれます。

そして、この“美味しいもの”をお供に
ビールやワインで楽しい一夜を過ごしてくれるみなさんの笑顔は、
私たちにとっての何よりのご馳走。
それを一緒につくってくださっている、
笑顔の弾けるbocchenoさんにはいつも感謝です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こうしてイベントを終えるたびに、
人に繋がり、人に支えられている楽しさと喜びを感じます。
「来たよ〜」「こんにちは〜」の笑顔が見られる、
しあわせの時間です。

いつものお顔にもたくさん出逢えました。
新しい出逢いもありました。
暑い中のご来場、ご来店、ありがとうございました。
また次回お会いしましょう。




チルチンびとMarket「着る、飾る」コーヒーとベーコン

チルチンびと Market in Nagoya
「着る、飾る」


2016.9.4 /sun 10:00〜15:00


@エコ建築工房モデルハウス神宮の家
 名古屋市熱田区三本松町25-1
 (神宮東中日ハウジングセンター内)


明日の“チルチンびとMarket”には、
もちろんカフェの十二ヵ月として
飲むもの、食べるものも持って出かけます。

ベーコン201609

チルチンびとMarketでの販売も定番になってきた
自家製スモークベーコンができました。
燻しから一晩寝かせて薫りも落ちつき、OKが出ました。
今回のベーコンも美味しくできてくれました。

新鮮な内はそのままスライスして、
おつまみやサラダにして食すのがわたし好み。
ワインやビールが進みます!

自家焙煎スタート_2

持って行くコーヒーの焙煎も完了して
美味しくなる時を待っています。
自家製ブレンドの“炭焼コーヒー”は、会場にてドリップします。
ホット、アイスどちらでもどうぞ。

コーヒー豆売りは“炭焼コーヒー”のほか、
スペシャルティコーヒーの
“コスタリカ モンテブリザス サラカ レッドハニー”
“インドネシア マンデリン トバコ”
この2種をご用意しました。
お好みに合わせて一緒にチョイスさせていただきます。

シフォンケーキ、スコーンも焼きます。
会場にはベンチも用意してくださるそうです。
万が一雨天でも寛いでいただけるように
準備してくださっていますので、
お散歩、お買い物、おやつをまとめて
素敵なモデルハウスでお楽しみくださいね。




チルチンびとMarket「着る、飾る」作品紹介

チルチンびと Market in Nagoya
「着る、飾る」


2016.9.4 /sun 10:00〜15:00


@エコ建築工房モデルハウス神宮の家
 名古屋市熱田区三本松町25-1
 (神宮東中日ハウジングセンター内)


いよいよ明後日の開催に迫りました。
今回のテーマは、服や服飾雑貨、アクセサリーです。
十二ヵ月から連れて行く作品を少しご紹介します。

PACE_麻ポシェット

機織作家の展開するブランドPACEからは、
光沢の有る上質な麻で織られた
バッグ、ポシェット、ポーチ、
今の季節からすぐに活躍する
綿やシルクのストール、ショールなどを。

加藤_ソックス綿2016

レース&ニット作家加藤郁子さんからは、
今秋冬用の第一弾のソックスが届きました。
ソックスヤーン(靴下用糸)で色とりどりに
オリジナルレシピで編まれたソックスは、
毎秋冬の話題作品です。
今回は秋から爽やかに愛用していただくための
コットンウール素材のものを集めました。


どちらも新作を実店舗に先駆けてお披露目します。
その他、ガラスや木工のアクセサリーなども一緒に…。

今回は初めて名古屋市内で開催される“チルチンびとMartet”。
市内の中心地からも近く、
公共交通機関でのアクセスもよい会場とあって、
ふらりと休日のお散歩にも
素敵な目的地になってくれるはずです。