【予告】工藤 工 ー “今” を彩る ー

工藤 工
ー“今”を彩る ー


2018.11.3 /土祝 -11 /日



工藤工展2018_DM


日本の美しい食文化とともに
育まれてきた美濃の器。
料理を際立たせる美意識は、
桃山から脈々と受け継がれています。

今に寄り添い食を彩り続ける、工藤工の器たち。
守ることと変えていくこと。
常に同じ意識を芯に据えながら、
よりシンプルに不変の美を求めて。



■作家在廊日: 3/土祝 夕方まで



*10 /土(am)は、ギャラリーにてチェロ教室発表会が開催されます。
 ご高覧いただけます範囲が限られることがあります。




・・・・・・・・・・・・・・・
【 Opening event 】


 陶芸家・工藤 工 × シェフ・三輪哲也
『美濃焼で味わう “極上ローストビーフ丼” の会』

2018.11.3 土祝 12:00〜, 17:00〜 /数量限定

和陶器で味わう、美味しくからだに優しいご馳走。
美濃焼伝統工芸士・工藤工のつくる器で食し、
器はそのままお持ち帰りいただきます。

ローストビーフ丼_1

作品展初日限定の、
スペシャルな味わいとひと時をお愉しみください。

詳細・ご予約方法は、下記にて。
http://jyunikagetsu.blog58.fc2.com/blog-entry-1001.html





倉井由紀子展2018 〜タイ・ラオスの邑より〜 初日

Studin Bunrin / 倉井由紀子
〜タイ・ラオスの邑より〜

2018.9.29 土 - 10.8 月祝
(最終日は〜17:00)


倉井由紀子さんと一緒に
タイ・ラオスの邑々を巡る布の旅がはじまりました。

倉井由紀子2018_1

邑ごとに伝わる色、織り紋様。
布に仕上がるまでの物語りを聞いていると、
糸を紡ぎ、染め、機を織る姿が目に浮かんでくるよう。

倉井由紀子2018_2

倉井由紀子2018_3

倉井由紀子2018_4

美しさ、優しさ、心地よさ。
言葉にすると簡単だけれど、
見て触れて初めてわかる、
この言葉を超えた部分があるのです。

緻密な手織りの技、
惜しみない手間と時間をかけられた布たち。
ぜひギャラリーにてご覧ください。




【予告】倉井由紀子展2018 〜タイ・ラオスの邑より〜

Studin Bunrin / 倉井由紀子
〜タイ・ラオスの邑より〜

2018.9.29 土 - 10.8 月祝
(最終日は〜17:00)


2018_09_倉井由紀子_DM

秋からに向けて雨季に行われた布作り、服作り。
異常気象は、どこにでも。
自然が隣接する邑に降り続いた大雨は、
移動や作業の自由を奪って…。
それでも「緑の美しい好きな季節」とのお言葉からは、
大地の恵を受けたさまざまな彩りが眼に浮かんできます。

「いい色調で仕上がってきました、
新しくラオス北部で織ってもらっている布を中心に。
いつもながら、
幾つもの過程を経て出来上がるものが愛おしいです。」 
                 (倉井)

衣服、スカーフ、布地、小物、袋物など、
今年もタイ、ラオスから
豊かな手しごとの織布たちが届きます。


2018_09_倉井由紀子_DM_2



■作家在廊日: 29/土, 1/月, 6/土, 8/月祝



2018.9–12 schedule

2018.9 –12 schedule

10.3 update


■9月16日/日 13:00〜、17日/月祝 10:00〜
《イベント》
鈴木心写真館 @ THE SHOP 十二ヵ月

広告・雑誌などで大活躍の写真家 鈴木心 氏による出張写真館を開催。
(予約制)

■9月29日/土 − 10月8日/月祝
《作品展》
Studin Bunrin / 倉井由紀子
〜タイ・ラオスの邑より〜 vol.5
  (テキスタイル)

■10月14日/日
《イベント》
“Organ・concert”
– 足踏みオルガン・コンサート –

演奏 : 末冨 未央
第1部 11:30〜12:15 , 第2部 15:00〜15:45

■11月3日/土 − 11日/日
《作品展》
工藤 工 展  (陶)

■11月3日/土 12:00〜, 17:00〜
《イベント》
工藤 工 作品展 opening event
陶芸家・工藤 工 × シェフ・三輪哲也
『美濃焼で味わう “極上ローストビーフ丼” の会』

■11月17日/土 − 27日/火
《作品展》
フジタマリ 展  (木工)

■11月18日/日 12:00〜
《ワークショップ》
『木工家 フジタマリ さんとつくる 寄せ木の時計の会』

■12月1日/土,2日/日,3日/月,4日/火 10:00〜
《ワークショップ》
『機織作家・山田弘美さん(PACE)とつくる
 スヌード&クッションカバーの会』

■12月15日/土 − 24日/月祝
《作品展》
松永泰樹 展 +鴨頭みどりの干支 (陶磁)




・・・・・・・・・・・・・・・・・
※詳細及びその他計画中の情報は、随時更新します。
※日程・内容などは、変更になる場合もありますのでご確認ください。

DMいろいろ_201801

野村絵梨花 「夏のおやつ器」通販につきまして

完売につき受付を終了しました。ありがとうございました。

野村絵梨花
「夏のおやつ器」

2018.7.21 sat - 29 sun
(最終日は〜18:00)


作品展は、明日までとなりました。
お問合せの多い通販につきましてご案内いたします。

ただ今残っております作品は、以下の7点です。
(クリックorタップで拡大します。)

野村絵梨花展20018_通販_1

[1]
ゴブレット

size : ≒φ65×H102mm / ≒95ml full up
price : ¥6,300 + tax

野村絵梨花展20018_通販_2-4

左から[2][3][4]
渋 杯

size :
[2] ≒φ65×H62mm / ≒110ml full up
[3] ≒φ65×H60mm / ≒105ml full up
[4] ≒φ62×H58mm / ≒90ml full up
price : ¥2,000 + tax

野村絵梨花展20018_通販_5-6

左から[5][6]
花小皿

size : ≒φ97×H101mm
price : ¥2,300 + tax

裏面は三つ足。2点はほぼ遜色がございません。

野村絵梨花展20018_通販_7

[7]
丸ピッチャー

size : ≒φ60(口径φ50)×H38mm / ≒50ml full up
price : ¥1,600 + tax


・・・・・・・・・・・・・・・

今回は、メールのみでの受付となります。
7/29(日)の会期まではご来店の方を優先いたします。
終了時点での在庫の作品を、先着順で販売させていだだきます。
下記及びリンクのページをご確認いただき、ご希望内容をご連絡くださいませ。
また、ご使用目的以外でのご購入はお断り申し上げます。

①お一人さま2点まででお願いします。
②ご希望作品がすでにご用意できない場合は、注文確定前にご連絡いたします。
③注文方法、配送、決済につきましては、下記リンクページをご覧ください。
→「通信販売をご希望の方へ
④2点以上ある作品で選択希望がある方は、作品名と番号を併記してください。





野村絵梨花 「夏のおやつ器」はじまりました

野村絵梨花
「夏のおやつ器」

2018.7.21 sat - 29 sun
(最終日は〜18:00)


当店で2年ぶりになります絵梨花さんの個展が
週末よりはじまりました。

タイトルに相応しい暑い土日でしたが、
たくさんのご高覧を賜りありがとうございました。

野村絵梨花展2018_1

DM photo になりました “コンポート” 。
会期中カフェでは、この器で珈琲あんみつをサーブしております。
合わせてお愉しみください。

野村絵梨花展2018_2

花皿” は、十二ヵ月の雰囲気に合わせて
渋のシリーズで新作を展開してくださいました。
サイズ、形が豊かに揃って思わず目移りします。

野村絵梨花展2018_3

ロングサイズの “コップ” も新作。
夏のおやつには冷たい飲みものが欠かせません。
全て一点もので。



会期中の作品紹介は、instagramを中心に発信しています。
ぜひご高覧ください。




【予告】野村絵梨花 展 「夏のおやつ器」

野村絵梨花
「夏のおやつ器」

2018.7.21 sat - 29 sun
(最終日は〜18:00)


野村絵梨花展2018_DM

高い陽をやわらかに感じながら、
今日もひと息、おやつの時間。
夏を愉しむおやつ器は、
少しcoolにおとな顔をして。

コンポート、カップ、お菓子皿、…。
しあわせのひと時を
お気に入りの器とともに。



■作家在廊日: 21 sat , 22 sun





・・・・・・・・・・・・・・・

cafe より〜

「会期限定・復活メニュー “珈琲あんみつ” を。」

十二ヵ月に似合うおやつ器をつくってくださると聞き、
いつの日だったかサーブしていた
“珈琲あんみつ”を思い出しました。

サイの目の珈琲ゼリーに、お豆やアイスをトッピングして、
デザートでもスイーツでもなく、
“おやつ”と呼ぶのがピッタリな夏の甘味。
作品展期間限定で、復活メニューとしてお楽しみいただきます。
(数量限定品)

詳細は、後日にご案内いたします。



・・・・・・・・・・・・・・・
《 追記 》2018.07.20 up date

『初日対応と作品ご購入に関するお願い』

事前抽選などは行いませんので、ご来店順にご入店いただきます。
ご購入内容につきましては、
折角お越しくださるみなさまに愉しんでいただけますように、
作家と当店よりお願いがございます。

・ご購入数量はお一人さま合計5点限定とさせていただきます。
・また、各アイテムや種類ごとに1〜2点までの限定を設けさせていただきます。
・詳細につきましては、当日にご説明させていただきます。

◉お並びくださるみなさまへ。
時間前に整理券を配布予定です。
前面歩道は日陰になっている時間帯ですが、
熱中症対策には充分にご留意くださいますようお願い申し上げます。