【予告】筒井 則行 / icura展・2017

筒井 則行 / icura
作品展・work shop


2017.6.24 sat - 7.4 tue (最終日〜18:00)


icura展2017_dm
筒井則行 × 早崎志保(ガラス) “Cake dome”


日々使うことで素敵に育っていく
オイル仕上げの木の器たち。
ここち良く使いながらモノと対話する。
そんな心も育ててくれる気がします。

焼きたてパンやお菓子を
美味しく食べさせることが得意な木の器。
それならばと、ガラス作家とのコラボで
更に楽しみが広がる新作の器をつくりました。

ティータイムが一層豊かになる器。
どんなお料理にも使いたい器。
定番のお皿やカトラリー、小物も集まります。



◆work shop を開催します。
『木工家 筒井則行さん(icura)とつくる くるみのお皿の会』vol.6
6.24/sat・25/sun・30/fri・1/sat・4/tue




「ウィービングスツールの会」終了しました

ワークショップ
『木工家・大橋コージとつくる ウィービングスツールの会』
が2日間の日程を終えました。

ギャラリーでの mini作品展と併せての開催でした。


大橋ws_1

作家にご用意いただいた無垢のフレームに
先ずは縦にペーパーコード(ロープ状の紙紐)を張っていきます。

大橋ws_3

決められたパターンを守ってコツコツと…。
作業が横の張りへと変わると、まさに“編む”ことを実感します。
織り物の組成も現れて、楽しさが増してくる頃です。

大橋ws_2

ウィービングの長い地道な作業が終了。
目を詰めて整えます。

大橋ws_4

完成まで約4時間から6時間。
作業時間に個人差はありますが、
みなさん無事に完成度の高いスツールが出来上がりました。



美しいシートウィービングのためには、
真面目に間違えず正確な作業を繰り返すこと。
全体を通してそのような印象だったのでは。
もちろん作業上の細かなポイントはありますが、
そこは作家に押さえていただいたお陰で
どのスツールも美しい仕上がりでした。

ペーパーコードは、実際に手に触れながらも
「紙とは思えない」というお声が。
肌触りも滑らかで強度も有り、
撥水・防汚の加工もされていますので
安心してお使いいただける素材です。
そして、温かさと通気の良い爽やかさの
両面を感じていただけるシートウィービングです。
ワークショップを通じて、モノの理解や新しい発見に
また少しでも繋がっていただけましたならば幸いです。

大橋さんの本年のワークショップは終了しましたが、
ギャラリーでは常設にて“ウィービング”シリーズの
スツールやベビーチェアをお取り扱いしております。
いつでも座り心地を実感しにいらしてください。




大橋コージ mini作品展(木工)

大橋コージ mini 作品展 (木工)

2017.5.28 sun -6.1 thu


今週末より木工家・大橋コージさんの
小さな作品展を開催します。

大橋_椅子いろいろ

大橋_ウィービングカスタム_2

十二ヵ月の常設展示をしているウィービングスツールは、
ギャラリーでもみなさまに腰を掛けていただく家具として備えています。
このスツールは、インテリア作品としての魅力にこだわって、
フレームのバランスは十二ヵ月オリジナルにアレンジ。
シートをカスタムオーダーすることで
お好みの一脚を仕立てていただけるのも当店のみです。
お陰さまで、軽やかな存在感、座り心地、手しごとの温かみ、
実際に触れてこそ理解される良さがあると好評をいただきます。

期間中は、ウィービングシリーズのほかに
ベビーチェアなどの小家具、
木の存在感を生かしてつくられる
インテリア小物、玩具がギャラリーの一角に揃います。

また、既に予約満了しておりますが、
ウィービングを体験してスツールを仕上げていただく
ワークショップも開催されます。

大橋_ウィービング編み目

5月28(日)と30日(火)のワークショップ開催日は、
ウィービング作業を覗いていただくこともできます。
また、オーダー・特注オーダーのご質問には、
期間中いつでもお応えいたします。

清々しい香りと、温もりのある
木の作品たちに会いにいらしてください。
ご来店をお待ちしております。




“いろ iro 色のうつわ”より〜PACE×色のうつわ

企画展
“いろ iro 色のうつわ”

2017.5.13 sat - 22 mon


開催中の企画展より作品をご紹介します。


PACE / 山田弘美 | 織

いろiro色のうつわ_PACE_1
ori-kumi マット 15/コースター ×早崎志保 数字のシリーズ

いろiro色のうつわ_PACE_3
サークルマット ×鈴木史子 耐熱キャニスター

いろiro色のうつわ_PACE_2
igata マット ×岡村宜治 掛け分け土瓶/湯呑み

テーブルの上で、キッチンで、
楽しい彩りやリズムを与えるPACEの織りもの。
器や道具の名脇役としてだけでなく、
その空間で素敵にインテリアの一部となれるように…。




“いろ iro 色のうつわ”より〜鈴木史子・藤井憲之

企画展
“いろ iro 色のうつわ”

2017.5.13 sat - 22 mon


開催中の企画展より作品をご紹介します。


鈴木史子 | 陶

いろiro色のうつわ_鈴木_1
四角皿 長方形・大/mini

いろiro色のうつわ_鈴木_2
黄 耐熱ココット/キャニスター

いろiro色のうつわ_鈴木_3
青 リム皿 6寸/7.5寸

「白い器の鈴木史子と言われるんです。」そうおっしゃった史子さん。
こんなにも雰囲気のある色の器があるのですよ。
新作のピンクも大人の色合いを愉しませてくれます。


藤井憲之 | 磁

いろiro色のうつわ_藤井_1
青白磁 角長台皿、青白磁/白磁/淡墨/紫 各豆皿

いろiro色のうつわ_藤井_2
青白磁/淡墨 台皿

いろiro色のうつわ_藤井_3
青白磁/白磁/淡墨/紫 型打小鉢

やわらかな色合いの四色の磁気。
シンプルでいて上質な器は、
コーディネートの主役にも調整役にもなれる存在です。




“いろ iro 色のうつわ”より〜岡村宜治・工藤工

企画展
“いろ iro 色のうつわ”

2017.5.13 sat - 22 mon


開催中の企画展より作品をご紹介します。


岡村宜治 | 陶

いろiro色のうつわ_岡村_1
釉掛け分け マグカップ/ポット

いろiro色のうつわ_岡村_2
釉掛け分け 八角皿

いろiro色のうつわ_岡村_3
釉掛け分け 八寸皿

落ち着いた色合いながらも
3色で展開される模様がモダンな存在感を示します。


工藤 工 | 陶

いろiro色のうつわ_工藤_3
黒センコク サンカク小鉢

いろiro色のうつわ_工藤_2
安南ヨコシマ ボウル

いろiro色のうつわ_工藤_1
織部ヨコシマ/黒センコク/安南ヨコシマ ココット

桃山から続く美濃の伝統を
カジュアルづかいの楽しい器に仕上げていただきました。




“いろ iro 色のうつわ”より〜野村絵梨花・早崎志保

企画展
“いろ iro 色のうつわ”

2017.5.13 sat - 22 mon


開催中の企画展より作品をご紹介します。


野村絵梨花 | 陶

いろiro色のうつわ_野村_1
ホワイトパープルのシリーズより
鍵マグ豆小鉢ミルクピッチャー

新作として発表されたむらさき色。
寒色系、暖色系、どちらの色の器と合わせても。


早崎志保 | ガラス

いろiro色のうつわ_早崎_2
りんごの丸グラス

いろiro色のうつわ_早崎_3
蝶々のワイングラス

いろiro色のうつわ_早崎_1
数字のロックグラス

やわらかなフォルムと彩りのガラスたち。
テーブルに映る姿や重ねた姿も楽しい器。