【参加者募集】ウィービングスツールのワークショップ

モノ人_web用ロゴ

『木工家・大橋コージとつくる
 ウィービングスツールの会』
参加者募集



ものづくりを経験すると、
モノができる過程のおもしろさ、難しさがみえてくる。
つくり手と会話すると、
モノの裏側にある想い、人としての魅力がみえてくる。
モノを知り、それをつくる人を知ることは、
毎日を共に過ごすモノへの興味・理解・愛着を深めることになり、
それは、自分の暮らしを愛しむことにつながっていくのです。

十二ヵ月のワークショップで、
この大切なことに気づいていただけたら素敵です。
毎回さまざまな技術、技法をご紹介しながら
楽しくものづくりを体験していただくひととき…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ギャラリーでお取扱いをはじめた“ウィービングスツール”。
“weaving”は「織ること、織られた」と訳されます。
紐やロープで織り物の組成に編む方法(シートウィービング)により、
軽くて、座り心地が良い座面に仕立てられています。

大橋_椅子いろいろ
十二ヵ月取扱い作品:ウィービングスツール、ウィービングチェア

ウィービングの会_2
シートウィービングによる座面(カナコ編み)

今回は、作家に手しごとのスツール本体をご用意いただき、
このシートウィービングで座面を制作していただきます。

「難しいと思われる椅子の座面づくりも正しい手順に従ってやれば、
 誰でも美しい座面が出来上がります。
 是非シートウィービングを体験してみて下さい。」大橋コージ


ウィービングの会_1
参考作品
仕上りサイズ:W350×D270×H320mm(1点制作)
 小さめのスツールですが、大人が充分に座れるサイズです。
作家がご用意するもの
 ・スツール本体(ベイマツ無垢材、オイル仕上げ)
 ・ペーパーコード(紙紐をロープ状に撚ったもの)ベージュ色


《大橋コージ/ 木工房「K」》
木の椅子の持つ機能美に魅せられ、手づくりにこだわり、
心を込めたモノづくりを続けてきた。
木工作品を通じて手仕事のあたたかさを届けたいと考える。
各地のクラフトフェア及び百貨店(松坂屋、三越、丸栄ほか)に出展。
十二ヵ月にてweavingシリーズを常設展示中。

※作品につきましては、後日に改めてご紹介いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 制作体験概要 】
■スツール本体は、釘などを使わない木組み工法で
 作家が手しごとにより制作してご用意します。
 
■作家の指導によりペーパーコードを編んでいきます。
 編み方は「カナコ編み」。
 たて糸とよこ糸から織り柄をシンプルに組成します。

■根気のいる作業ですが、編み目を間違えずきっちりと編んでいけば
 誰でも美しく仕上げることができます。
 完成までの時間には個人差がありますが、
 当日お持ち帰りいただけるように指導いたします。

■昼食と体験後のドリンク付き。
 作家との歓談もお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 募集要項 】 

日時 : 2017年5月28日(日)
   10:00〜17:00最終の予定(完成した方から終了)
会場 : THE SHOP 十二ヵ月・奥の部屋
定員 : 5名
対象年齢 : 中学生以上
費用 : 13,000円
   ※材料・講習代、昼食・ドリンク代を含む。
持ち物:軍手、マイナスドライバー、ハサミ、
    持ち帰り用の袋や風呂敷など
服装:動きやすいもの

【 申込方法 】 
下記フォームをご利用(ペースト)いただき、
emailまたはfaxで十二ヵ月宛にお送りください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『ウィービングスツールの会』申込フォーム

・お名前  :

・ご住所  :〒

・お電話番号: 

・返信先emailアドレス又はfax番号:

・参加ご希望人数:  名

・その他備考:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※先着順受付とします。
 定員になり次第、キャンセル待ちのご希望をうかがいます。
 受付後、内容確認の返信をもって予約完了といたします。
 24時間以上返信の無い場合は届いていない可能性がありますので、
 電話などでお問合せください。

※キャンセルされる場合は、速やかにご連絡をお願いします。
 尚、参加日の7日前以降のキャンセルは原則できませんのでご了承ください。
(急遽欠席の方には、作家が制作して完成品をお渡しします。)

お申込先:THE SHOP 十二ヵ月
      email:info@jyunikagetsu.com
      fax :052-321-1717