工藤 工 ー “今” を彩る ー 始まりました

工藤 工
ー“今”を彩る ー


2018.11.3 /土祝 -11 /日



昨日に初日をむかえました。

工藤工展2018_1

工藤工展2018_2

工藤工展2018_3

日本の食の美の意識を根底に、料理を際立たせるための器。
シンプルに。潔く。マルチユースを意識して。


工藤工展2018_4

工藤工展2018_5

opening event
『美濃焼で味わう “極上ローストビーフ丼” の会』を
初日に開催いたしました。

お好みの器を選んでいただき、
ジューシーに焼き上がったローストビーフをデリと一緒に盛り付けて。

器が食材それぞれの彩りを引き立ててくれ、
一層食欲をそそってくれます。
同じ料理も器の違いで
異なった雰囲気を見せてくれることに気づいてくださった方も。

三輪シェフの「一つずつ異なる手しごとの器に、
自分の料理をていねいに盛り付けサーブできたことの意義」
という言葉が印象に残る一日でした。



■作家在廊日: 3/土祝, 4/日(pm),11/日(pm)




Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)