呉須染付ワークショップ 参考作品-1

『陶芸家・田代尚照さんとつくる
 呉須染付 飯碗と箸置きの会』


2014年 ①7月27日(日)、②8月3日(日)
 

【参加者募集】呉須染付・飯碗と箸置きワークショップ


器に絵付けを施すとなると、
お客さまからのご質問で多いのは
「絵が苦手でもできますか?」というお声。

もちろん、そんな方にも
安心してご参加いただける方法はあります!

また、先日「直線だけでも絵は描けますか?」
という質問をいただきました。良い質問ですね。

大丈夫、直線や簡単な図形の組み合わせで、
素敵な絵柄ができるのです。

◎そこで、田代尚照さんの作品から
《参考作品ーシンプルな柄編》をご紹介します。

田代ws柄参考_2

田代ws柄参考_3

田代ws柄参考_1

◆直線や円だけのシンプルな構成でも、スッキリとした器に。
◆格子やストライプ(陶芸では、十草=とくさ と呼びます)
 のアレンジでも、リズム感のある絵柄に。

絵柄のアイデアは、身近なものにもたくさん有ると思いますよ。
思い付きを紙にスケッチしてお持ちくださったり、
参考にしたい写真や物を当日お持ちくださってもいいですね。




Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)