自家焙煎コーヒーはじめました

十二ヵ月のコーヒーは、
本日より「自家焙煎」になりました。

新しい節目を迎える方の多い今日、
20年目の私たちも新しい朝を迎えました。

自家焙煎スタート_1
〈器:伊藤秀人 作〉

オリジナルブレンドの“炭焼コーヒー”は、
芳ばしい香りと後味の爽やかさをそのままに、少し進化系に。
僅かな風味の違いながらも、
更に上質に仕上げた味わいをぜひお試しください。

自家焙煎スタート_2

ストレートコーヒーは、世界の各生産地から厳選された
スペシャルティコーヒー”をご提供。
生産農園や生産地区を限定して、
栽培から選別まで厳しい品質管理のもとで
生産、出荷されるコーヒー。
際立つ印象的なアロマ(香り)と
甘味、酸味、苦味など特徴的な味わいをお楽しみください。

また、スペシャルティコーヒーと呼ぶには、
カップでお届けするまでの体制・工程に徹底管理も必須です。
生豆、焙煎後のハンドピックは、
栽培地の地域特性を表現し、
美味しい一杯をお届けできるように
マスターが手間を惜しまず行なっています。

本日は、
インドネシア マンデリン トバコ
エチオピア イルガチョフ ナチュラル G1 をご用意。
今後は、選定した各地のコーヒーから、
数種類ずつをドリップいたします。
受賞農園産、希少種のコーヒーもご紹介していく予定です。

自家焙煎スタート_3

自家焙煎豆は、販売も承ります。
オリジナルブレンド“炭焼コーヒー”のほか、
各スペシャルティコーヒー、エクセレントクラスのコーヒーから
ご希望のものを100gからどうぞ。

コーヒーをお飲みいただいている間に焙煎し、
焼きたての新鮮な豆をお持ち帰りいただくことも可能です。
(店頭が混雑時にはご容赦ください。)
ただし、焙煎後の美味しい時期を迎えるまでには、
種類ごとに時間が異なります。
ご注文時にご希望をお伺いいたします。


今日も焙煎のよい香りが漂っています。
新しく生まれ変わった十二ヵ月の自家焙煎コーヒー。
自家焙煎だから可能な、これまでと変わらない価格帯で
こころ安らぐ一杯をご提供してまいります。




Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)