Sachi - ハンドメイド・レザーワーク展より〜定番バッグ

Sachi - handmaid leather works
ワタシ ライク - watashi like -

2015.5.23/土 ー31/日


開催中のハンドメイド・レザーの作品展からご紹介を。

Sachiのデザインの楽しさが表れた
バッグのいろいろ。

sachi展2015_10
〈Sachi / ペリカン手提げ :39,960円〉

DMに載っていたピンクのバックが“ペリカン手提げ”。
今回は、微妙な色味加減が難しいとされる、
淡ピンク、グレー、ベージュの新色が揃いました。
ボディ前面の大きながま口ポケットが特徴的なこのバッグ、
実際に手に取ってみると、
片手で開閉めできることの便利さに気づかされます。
そしてポケットも大容量なので、
頻繁に出し入れするものは全てここだけで収まります。

◆“ペリカン”シリーズは、ショルダータイプも…。
→〈2013.07.31〉sachi & DEGAGERE 二人展より〜がま口の話

sachi展2015_11
〈Sachi / ロールポシェット:10,584円, ロールボストン:34,560円〉

ぐるぐるうず巻きが楽しい“ロール”シリーズ。
うず巻きのフォルムを維持するために革の質が限定されますが、
全19種類ご用意されています。
DMに載っていた水色の“ロールボストン”は
単色でつくられていましたが、
このバッグはボディにシックな黒を使い、
ハンドルの裏面とステッチ糸を
ラディアントオーキッド(ピンクがかった薄紫色)に。
こうして、ボディの色分けや、糸、ファスナーの色指定など、
一つずつを選んで自分だけのモノができる特別感を味わえるのも
Sachiさんのバッグならではです。
もちろん、特別な料金はいただきません。

sachi展2015_12
〈Sachi / 俵1尺バッグ :22,680円〉

シンプルな円筒状の“俵1尺バッグ”。
シンプルな形だけに、面白い革を使う楽しさがあります。
今回は、バックスキンにハラコ風の型押しを施した
シルバー&グレーの革でシックな遊び心のあるバッグに…。
敢えて型押しなのが今のトレンドですね。
壁紙などインテリアでも、
毛皮やハラコの型押しプリントがありました。

sachi展2015_13
〈Sachi / クラッチバッグ :19,980円〜〉

レトロ・モダン感の漂う“クラッチバッグ”。
先日「夏の素材」編でご紹介したように、
昭和の頃に作られた口金を、
今風にサテンメッキ加工して使用されています。
デッドストックとなっていた口金類が出てくると、
Sachiさんにお声がかかるのが面白いところ。
さすがに自称“がま口作家”さんです。
このシリーズは、口金が有る限りの少数制作のバッグになります。
折角なので、全てを一点もので作るつもりだとのこと。

sachi展2015_14
〈Sachi / ネコ足手提げ(がま口付) :39,960円〉

半球状の部分がまさに“ネコ足”のようなバッグ。
革をプレス加工し形を作っています。
このネコ足も革の素材が限定されますが、
全5色からオーダー可能です。
ボディの革は素材も色も変えられますし、
このシリーズはステッチ糸で雰囲気がかなり変わります。
いろいろな組み合わせが楽しいバッグの一つです。

sachi展2015_15

色違いや革違い、ハンドルやベルトの長さ、
大きさ違いなどのカスタムオーダーは、
過去の制作例が写真や画像でご覧いただけます。
実物の革サンプルをご覧いただきながらご検討ください。



【オーダーのご相談について】
最終日の5月31日(日)は、作家の在廊日です。
簡単なカスタムオーダーは店主が承っておりますが、
特別なことは作家に直接お訊きいただくのをお勧めしています。
ご相談は予約を優先させていただきますので、
ご希望の方はお気軽にご連絡くださいませ。

十二ヵ月
tel:052-321-1717
mail:info@jyunikagetsu.com





Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)