グァテマラ アカテナンゴ・ブエナビスタ

ただ今、数量限定でドリップしています。

スペシャルティコーヒー
グァテマラ アカテナンゴ サンディエゴ・ブエナビスタ FSHB

グアテマラ アカテナンゴ
〈器:内田鋼一 作〉

注目の産地“アカテナンゴ地区”の
優良農園“サンディエゴ・ブエナビスタ農園”産グアテマラ。
コーヒー豆の規格等級の中で最高級のSHBから
更に秀逸なエクセレントであることを区別するために
FSHBというグレード名で示されています。

しっかりとしたボディ感と
舌に残るアフターテイストが味わえる
スペシャルティコーヒーです。

ところで、このように銘柄に農園名を冠したものがあります。
もちろん、そこまで差別化する理由、
ここのコーヒーでしか味わえない風味があるのですが、
この“サンディエゴ・ブエナビスタ農園”の場合は、
農園経営の姿勢にまで話が及びます。

この農園はRFA(レイン・フォレスト・アライアンス)認定農園です。
サスティナビリティ(持続可能)な農園経営を重視し、
環境保護、森林育成、動植物の育成や共生に努めています。
水洗工場の水は耕地内の井戸から汲み上げ、
使用後は浄化処理を経て排水を行なっています。
また、松や糸杉の苗を育て農園内で再植林を行う、
脱肉後のコーヒーチェリーとバクテリアで生成した堆肥を肥料とする、
数百頭のヤギを飼育して雑草を食べさせ除草を行うなど、
特筆すべき事柄がたくさんあります。
そして、従業員の労働条件の整備や、
その家族の健全な暮らしのための管理が行なわれていることも
認定のための重要な事柄の一つです。

ちなみに、“ブエナビスタ”とはスペイン語で
「素晴らしい景色、絶景」を意味します。




Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)