「銀の葉っぱの会」開催しました

『シルバー作家・外山由美さん(yum yum)とつくる 銀粘土の会』

5月21日(土)に開催しました。
緑の美しいこの季節らしいモノづくりを、
参加者のみなさんと楽しみました。

ws_銀の葉っぱの会_1

このワークショップの魅力は、
生きた植物の葉をそのまま銀製品にコピーできてしまうこと。
型になる葉は、それぞれで集めて来ていただきました。

ws_銀の葉っぱの会_2

銀の泥漿(でいしょう)をペタペタ…。

ws_銀の葉っぱの会_3

乾燥後に800℃で電気炉で焼成。
葉は灰になり、純銀の葉っぱだけが残ります。
焼けたての銀は、白くマット。(左)
磨くと、銀らしい輝きが出てきます。(右)

ws_銀の葉っぱの会_4

使う目的に合わせてパーツを取付けて完成。
形や葉脈はもちろんのこと、
葉の表面にある生毛や細かな凹凸感まで、まさに生き写し。
出来あがった作品に思わず見入ってしまいした。

ちなみにこれらは、
花水木(左下)、セージ(左上)、すみれ(右2枚)の葉です。



葉の採集から始まった今回のワークショップ。
自宅の庭などから、自分で育てた植物や、好きな植物、
思い入れのある植物などから作品ができました。

育ちたての葉は、キズや虫喰いなどもなく美しいので、
銀の葉っぱも美しいものが出来あがります。
この季節ならではを存分に楽しみました。




Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)