渡辺均矢 展 2017 より – その2

渡辺均矢 展
“My favorite” - “My size”


2017.4.8 sat - 17 mon


開催中の作品展より、
シンプルな“線”のデザインの器をいろいろと…。

渡辺均矢展2017_9

ティーポットと急須の両用使いができる“ポット”は
金属製の濾し器が内蔵されていて実用的です。
カップ&ソーサー”・“筒湯呑み”のどちらとでも合わせて。

渡辺均矢展2017_8

飯碗いろいろ”の中にも線と点だけのものが。
シンプルな柄に、器の形も引き立ちます。

渡辺均矢展2017_6

一本線の“湯呑み”は3種類。
手のサイズに合わせたり、お茶以外の用途によって選んだり。

渡辺均矢展2017_7

うずまきの丼”は、内側が渦模様。
外は一つずついろいろなパターンで。


楽しい幾何文柄のデザインは均矢さんの代名詞。
そこに魅せられるファンも多いのですが、
テーブルを同時に彩るならば
一線を画すシンプルなデザインの器も…と、
今回の個展では“線のデザイン”をサブテーマとして展開しています。




Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)