“いろ iro 色のうつわ” 出展作家の紹介 / 早崎志保

企画展
“いろ iro 色のうつわ”

2017.5.13 sat - 22 mon


■出展作家 - 5

早崎 志保
Shiho Hayazaki | ガラス

1975 岐阜県生まれ
1997 愛知教育大学 総合造形コース ガラス専攻卒業
1998 富山ガラス造形研究所研究科卒業
1998~2007 岡崎ガラス工房・葵 ガラス工芸指導員
2008~現在 Glass Studio「ガラスごこち」主宰(岡崎)
2013~現在 名古屋芸術大学非常勤講師
展覧会
1996~現在 個展、グループ展多数開催
2012 「光をあつめて」二人展(名古屋)、企画展(松山)
2012 個展(静岡、豊橋)、企画展(松山)
2013 個展(横浜、桑名)、二人展(横浜)、企画展(松山)
2014 個展(静岡)、企画展(名古屋、豊田、豊橋、茨城、神戸、松山)
2015 個展(横浜 、神戸、桑名)、企画展(名古屋、松山、茨城)
2016 個展(松山、幸田、台湾)、企画展(名古屋、刈谷、神戸)
入選
富山現代ガラス大賞展、朝日現代クラフト展、
高岡クラフトコンペ、日本現代ガラス展、New Glass Review17、他

コーニングガラス美術館収蔵(U.S.A.)


色のうつわ_hayazaki


夏の風を感じはじめると
一気に恋しくなるガラスの器。
クリアなガラスは清々しくて
いつでもテーブルの定番ですが、
光が映し出す色のガラスは
やはり特別なトキメキを与えてくれます。

色そのもので魅せる器、
色の模様で魅せる器、
ガラスならではの彩りの新作を。

志保さんならではの
やさしいガラス、かわいいガラス、大人なガラスを
お楽しみください。



■早咲志保 在廊日 : 13 sat


Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)