青木郁美「食をつくるしごと」より〜その3

青木郁美
「食をつくるしごと」–半農半陶のくらし–

2017.10.28 sat - 11.6 mon



先日届いた青木さんからのお便りに、
「今日は鳥肌立つくらい視界いっぱいの羊雲の下、
畑で小麦を蒔く下準備をしました。」とありました。

羊と言えば、この器のご紹介がまだでした。
そして、美しい多角や多面の器たちも…。

青木郁美展2017_17

モコモコの羊を想像させる小皿。
この器の原料になっている土は、
羊さんが粘土の在りかを教えてくれて掘ったのだそう。

羊プレート
≒φ115×15mm 1,800円 (+tax)

青木郁美展2017_18

菱形に近い六角形。
リムのエッジに落ちる影も、素敵なデザインの要素。

新雪 六角プレート
≒365×160×15mm 3,700円 (+tax)

青木郁美展2017_19

プリズムや折り紙を連想させるような、多面の器。

雨空 六角面取鉢
≒175×120×40mm 2,600円 (+tax)

青木郁美展2017_16

底面が三角、四角の多面の小鉢。

手前より
雨空 三角面取小鉢
≒85×85×38mm 1,500円 (+tax)

雨空 菱形面取小鉢
≒100×85×38mm 1,500円 (+tax)

青木郁美展2017_20

誰かとアツアツお料理をシェアするのはしあわせ。
オーブン調理可。

新雪 六角深皿
≒230×130×30mm 2,700円 (+tax)




六角形や多面体、植物の形。
自然の中から生まれるカタチの器。

どの器からも作家の生き方、経験から湧き出る
嘘やごまかしのない想いを感じます。



・・・・・・・・・・・・・・・
《通信販売をご希望の方へ》
ご希望の作品がございましたらご連絡をお寄せください。
会期中のご来廊を優先させていただきますが、
対応させていただきます。




Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)