9/17・18の営業につきまして

9月17日(土), 18日(日) は、
ギャラリーにて 出張写真館
シロヤマ写真館 in THE SHOP 十二ヵ月
を開催するイベント日です。

16日(金)午後の設営から両日にかけては、
ギャラリー・カフェ共に変則営業となりますので
ご案内いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・

9/16(金)
*通常営業(午後から座席数のみ縮小)
■ギャラリー  close
■カフェ    10:00〜17:00 / 16:00 LO


9/17(土)
*テイクアウトのみの営業
■ギャラリー  close
■カフェ    10:00〜17:00


9/18(日)
*テイクアウトのみの営業
■ギャラリー  close
■カフェ    10:00〜16:00



IMG_4707.jpg

【 take out MENU 】
 9/17・18限定

drink
通常メニューからお選びいただけます

sweets&food
はちみつバニラのチーズケーキ
シフォンケーキ 各種
スコーン    各種
ビスコッティ  各種
サンドイッチ  各種
ホットドッグ

coffee beans
通常メニューからお選びいただけます


お散歩合間のひと息に。
お土産用にもどうぞ。


シロヤマ写真館_202209_1


写真館の詳細・予約方法は、こちら↓
シロヤマ写真館 in THE SHOP 十二ヵ月

*撮影には、1ドリンクがつきます。
 急な撮影希望も歓迎です。ご相談ください!

 当日のお問合せはお電話にてお願いいたします。

 tel:052-321-1717




【予告】sachi 作品展・2022 “Something with …”

sachi – handmade leather works 2022
“Something with …”

2022.9.23 / 金祝 – 10.2 / 日
(最終日:〜16:00)



sachi展2022_web


自分らしさを選んで装う革の手しごと。

革×デザイン
革×カラー
革×異素材

さまざまな何かとの組合せ・要素が
素材の魅力に愉しさをプラスしてくれる。

新作のい草(花むしろ)とのコラボ作品。
作家らしいデザインや色づかいのバッグや小物。
オーダーメイドのご相談。
ランドセル・リメイクも、この機会にぜひお越しください。



■作家在廊日: 23 fri, 24 sat, 25 sun, 1 sat, 2 sun
*ご相談は、事前に電話でのご予約をお薦めしております。




・・・・・・・・・・・・・・・
《ご相談の予約について》

各種オーダーメイド、ランドセルリメイクなどのご希望がある方は、
会期中のご相談が最適です。
事例画像や革サンプルを豊富にご用意いたします。

ご来店いただけますと、その場で概ねの決定が可能です。
1時間程度のお時間を要しますので、
事前にご予約いただけましたら確実です。

ご遠方などご来店が難しい方は、メールでのご相談が可能です。
尚、特にランドセルリメイクの場合は、
初回のみお電話でのヒアリングが可能でしたら、
とてもスムーズに進めることが可能です。


予約・注文専用e-mail:jyunikagetsu*gmail.com 
           (*を@に入れ変えてください)
tel :052-321-1717


十二ヵ月・店主 / 柿沼まで





・・・・・・・・・・・・・・・
《参考》
blog内検索 : “ランドセル”
instagram 検索 : “#十二ヵ月のランドセルリメイク”



【予約受付】写真館 in 十二ヵ月 / 2022.09

出張!
シロヤマ写真館 in
THE SHOP 十二ヵ月

2022.
9.17 土 / 10:00 – 17:00
9.18 日 / 10:00 – 15:30

[モノクロ撮影]


十二ヵ月で定期開催している出張写真館は、
新たな写真館をお迎えすることになりました。


シロヤマ写真館_202209_1
*拡大してご覧いただけます。


とは言っても、
あれ?見覚えのある写真館のような…。

そうなんです!
過去に十二ヵ月開催の写真館で撮影をしてくださいました、
福島県を拠点に活動されるフォトグラファーの
白石ちかさん小山かなさんが、
2022年より独立されて
故郷の須賀川市に「シロヤマ写真館」を開館されました。

以前は猪苗代の「赤い家」で活動されていて、
私たちが度々訪れていた場所として知ってくださっている方も、
2021年2月の十二ヵ月で撮っていただいた方もいらっしゃいますね!


「未来に残したい、
 伝えたい写真ってなんだろう

 なんの節目じゃなくてもいい
 特別ないつも通りの1日を

 なんでもない日の記憶を記録する写真館」



あたたかくお客さまと向き合い、
気持ちを通わせながら撮影していく写真館。
お二人にしか撮れないやさしい笑顔があります。

写真は、その時の景色や空気感、会話や気持ちまでを
一瞬にして呼び戻してくれるツール。
特別な記念日ではなくとも、
日常の中に在るたいせつな今を
ぜひ未来に残しにいらしてください。


シロヤマ写真館_202209_2
*拡大してご覧いただけます。


撮影のテーマは、自由に。

家族写真、成長記録、大切な人と。
記念写真や敬老の日のギフトにも。
プロフィール写真にする方もあれば、
年賀状にとびきりの笑顔をという方も。

そして、今回はペットとの撮影がOKの写真館です。

これまでにもご希望の寄せられていた
「大切な家族の一員と一緒に…」を実現しますよ。
但しペット撮影にはお願いがあります。
下欄の「撮影について」をご覧くださいませ。


今までに無いほどゆったりと余裕のあるご予約時間で
混雑を避けてお迎えできる設定をしておりますが、
ワクワクの受付から楽しい撮影体験、
「お疲れさま!」のドリンクと、
ハイクオリティのプリントとデータの受取り、
以上がフルセットになっているのは、これまで通り。

もちろんカフェでは、追加のドリンクやお菓子もご用意します。 
テイクアウトでもお愉しみいただけますよ。


撮影枠には限りがありますので、ご予約はぜひお早めに。
今回もみなさまの笑顔にお会いできるのを
楽しみにお待ちしています。


[ シロヤマ写真館 ]
フォトグラファー:白石ちか、小山かな

instagram: @shiroyamaps
Linktree: https://linktr.ee/shiroyamaps


・・・・・・・・・・・・・・・
■日程 :
2022年9月
17日(土) 10:00~17:00 
20日(日) 10:00~15:30  

■会場 :
THE SHOP 十二ヵ月
名古屋市中区上前津1-3-2-1F →access
tel : 052-321-1717

■基本料金 :
・撮影料 8,800円(税込)
 ※ペット同伴で撮影の方は 11,000円(税込)となります。
(A4モノクロプリント1枚+同データ+1ドリンク)

■オプション
・木製額    2,200円(税込)
・焼増し1枚 2,200円(税込)

■所用時間:
受付〜撮影〜お渡しで約20〜30分程度。
時間帯や追加点数によっては、更にお時間をいただく場合があります。
お時間に余裕をもってご予約ください。

■撮影について:
①1枚のチケットで1パターンの撮影をすることができます。
 ご家族で1枚、お子様のみで1枚など、複数の組合せでの撮影も承ります。
 ご希望のパターン数分のチケットをご購入ください。

②撮影人数について
 1枚の写真に収まることのできる人数は、8名前後です。
 抱いて写るお子様がいらっしゃる場合は、少し多めでも可能。
 それ以上のご希望の場合は、事前にご相談のご連絡をくださいませ。

③赤ちゃんの撮影について
 首・腰が座っていない赤ちゃんの撮影は、
 ご同行の方に抱っこをしていただいての撮影となります。
 おひとりでの撮影は受けかねますので予めご了承願います。

④ペットと一緒に撮影される方へ
・料金は1パターン¥11,000(税込)となります。
・受付がお済みになりましたら屋外でお待ちいただくようお願いいたします。
・店内が狭くなっております。
 ペットは抱っこをしてご入店していただけるサイズまで可能といたします。
 出入り口は状況に応じて2箇所に分散していただきます。

⑤その他
・楽器やスポーツ用品、小物などの持ち込み撮影も可能です。
・お着替えスペースはございませんので、
 衣装替えは上着の脱ぎ着程度でお願いします。

■セレクトについて
お渡しする1枚の写真は、
フォトグラファーイチオシとなっておりますことご了承ください。

■データのお渡しについて
撮影データは当イベントのgoogleアルバムをもってお渡しとさせていただきます。
受付の際にQRコードをお渡ししますので、ダウンロードをお願いいたします。

■お支払い:
お支払いは当日に現金またはクレジットカードにてお願いいたします。
※申し込みフォームの枠選択欄は<無料>と記載されていますが
チケットの申し込みに対しての<無料>となります。

・・・・・・・・・・・・・・・
【感染症拡大防止対策として】

■以下の取り組みを行います。
*営業時間中の換気(常時換気と定期的な扉や窓の開閉)
*室内各所や使用機材の除菌清掃
*店内の各スペースごとに滞在人数の制限を設定
*撮影参加中の方以外のマスク着用にご協力ください
*仕上がりプリントの後渡し対応(ご希望者)
*車内でのお待ちに対応

■スタッフやお客様の体調を優先して開催させていただきます。
*場合によってはフォトグラファーの変更や
 開催の見送りをさせていただきますことがございます。
 あらかじめご了承くださいませ。

■お客様へのお願い
* ご来場時のマスクの着用と手指の消毒・検温にご協力ください
* 他のお客様との間隔確保にご協力ください
*キャンセルやお時間の変更にご料金はかかりませんが、
 Peatixにてご連絡をお願いいたします。



・・・・・・・・・・・・・・・
【 お申込み方法 】

シロヤマ写真館の予約サイト「Peatix」よりお申込みください。

こちら→ https://2022-jyunikagetsu.peatix.com


【 お問合せ 】

■予約・申込みに関しては、「Peatix」メッセージへ

 シロヤマ写真館 (白石ちか)
 tel : 080-8060-0800

■会場やその他ご質問・ご相談は、当店にもお気軽にどうぞ

 十二ヵ月
 tel : 052-321-1717




2022. 9 – 12 schedule

2022. 9 – 12 schedule

2022.10.27 up date


■9月17日/土 − 18日/日
《イベント/出張写真館》
“ シロヤマ写真館 in THE SHOP 十二ヵ月 ”

*モノクロ写真撮影 


■9月23日/金祝 − 10月2日/日
《作品展 / 革》
sachi – handmade leather works 2022
“Something with …”



■10月6日/木 − 9日/日
《ワークショップ》
「機織り作家・山田弘美さん(PACE)とつくる
 ティッシュケースの会」


*9月6日/火 21:00より予約開始


■10月15日/土 − 23日/日
《作品展 / 織布》
Studio Bunrin / 倉井由紀子
〜タイ・ラオスの邑より〜



■11月5日/土 − 13日/日
《作品展 / 陶》
青木郁美
「しぜん と うつわ と」



■12月10日/土 − 18日/日
《作品展 / 陶磁》
松永泰樹 作品展 + 鴨頭みどり 干支・卯


■12月3日/土〜6日/火
《ワークショップ》
「機織り作家・山田弘美さん(PACE)とつくる
 チェアマットの会」



*詳細及び計画中の情報は、随時更新します。
*日程・内容などは、変更になる場合もありますのでご確認ください。


DM_202208.jpg




こちらからも情報発信中。
official site_exhibition
Instagram
facebook

お盆営業のご案内 2022

暑中お見舞い申し上げます。

日頃は十二ヵ月をご愛顧いただき、
ありがとうございます。

お盆も無休営業いたします。
店舗は通常営業ですが、online対応、発送業務などは
休業日が増えますのでご留意くださいませ。

みなさまのご利用をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・
【お盆 営業時間のご案内】

■全日通常営業です。

10:00 open 〜 18:00 close / 17:15 last order

*ギャラリーへのご来廊も
 17:00頃を目処にお願いいたします。


◇個室はご利用休止中です。

・・・・・・・・・・・・・・・
【Online業務・発送について】

8/11(木)〜15(月)は、
online業務と発送のお休みをいただきます。

期間中のお届けには交通の影響が懸念されますため、
日時指定をお受けいたしかねます。

お盆前にお届けご希望の方は、
お日にちの余裕をもってご依頼くださいませ。

また、メールやSNSでのご返信には
お時間を頂戴する場合があります。
お急ぎの方はお電話にてお問合せくださいますよう
お願い申し上げます。


・・・・・・・・・・・・・・・
■各種ご連絡は下記まで

mail : jyunikagetsu@gmail.com
   (*を@に入れ変えてください)

tel : 052-321-1717


inner_202208.jpg




インドネシア ジャバ フリンザ ハニー サッカリック

先日より新しいコーヒーを
ロースト&ドリップし始めました。


Specialty coffee

Indonesia
Java Frinsa Estate
Honey, Saccharic Fermentation

インドネシア
ジャバ フリンザエステイト
ハニー, サッカリック ファーメンテイション



フリンザ サッカリック_カップ

これまでにない味わいとフレーバーで、
コーヒーの新しい楽しさを発見してくれる方も多いでしょう。

インドネシアらしいアーシーさとハーバルさ、
フルーティーな甘味やボディ(コク)を感じられ、
とても新鮮な余韻と印象を残します。
ホットでもアイスでも、ラテにしても、
美味しさとフレーバーの個性が際立つ一杯です。

フリンザ サッカリック_豆

海外の一流ロースターから称賛されるフリンザ農園は、
インドネシアの独自性を大切にしながら、
ハイクオリティコーヒーの生産に取り組んでいる生産者。
環境問題への着目からコーヒー事業を始め、
若き後継者の情熱と高い農学の知識、
そして技術の革新により、
「国内において彼らと同じ水準で
スペシャルティコーヒーを生産できる者はほとんどいない。」
と言われるまでに発展してきました。

“ハニー, サッカリック ファーメンテイション”
この耳慣れない言葉は、
果実であるコーヒーから種子を取り出し、
生豆にする精製の方法を表しています。
豊かな果実感を残すハニー製法の過程において、
サッカリン発酵(発酵茶のコンブチャに含まれる成分による発酵)を施し、
味わいやフレイバーを引き上げています。

発酵という技術の確立は、新たな味わいへの挑戦です。
乳酸発酵、テンペ発酵、嫌気性発酵、など、
近年は世界中で様々な新しい手法が競って研究され、
衝撃的なコーヒーが生み出されています。
近年は、コーヒー界の話題と人気を集めていると言って過言ではありません。

新しい技術は、
愛飲者へ更なる美味しさをもたらし、
生産者には安定という明るい光を差しました。

自然に出来を左右される作物(コーヒー)は、
意図的にコントロールできる技術により
毎年一定以上のクオリティに仕上げられるようになりました。
それにより取引量を安定へと向かわせることができ、
更にその安定は、労働や暮らし、環境の改善や安定へと還ってきます。
これは、コーヒーに関わる人々が課題にし続けてきた
サスティナビリティの一つの姿なのです。


新しい美味しさと楽しみを1杯のコーヒーで。
シンプルなお菓子にもよく合います。
先ずはカフェでぜひお試しを。
豆売りもご用意しています。




【予約受付中】波多和馬 チェロコンサート

波多和馬
無伴奏 チェロコンサート


2022.7.23 sat

*予約満了いたしました。


料金:2,500円
(ケーキセット付)

カフェタイム / 10:00〜11:00
演奏     / 11:00〜11:40


波多和馬チェロコンサート2022

波多和馬

香川県出身。
幼少よりピアノを、15歳よりチェロを始める。
愛知県立芸術大学を経て、同大学大学院博士前期課程修了。
現在、愛知県、三重県、香川県を拠点に、室内楽やオーケストラで活動を行う。
Cello-cafe上前津、 第一楽器神の倉、各講師。
榎並歌織、天野武子、花崎薫の各氏に師事。


・・・・・・・・・・・・・・・
十二ヵ月にて開催されているチェロ教室の
“Cello-Cafe / チェロカフェ”様で講師も勤められている、
波多和馬さんの演奏会を店内にて開催いたします。

波多先生は、愛知県を拠点に
室内楽やオーケストラでご活躍されるチェリスト。
美しく深い音色に触れていただける
素敵な機会をいただきました。

チェロは、空間に伝わる響きを
体で感じる楽器だとお聞きしました。
ステージとなる十二ヵ月のギャラリーは、
期せずして響きのためにとても良い空間とのこと。
チェロの良さをカジュアルながらも
存分にお愉しみいただけることでしょう。

レッスンをご検討中の方も、
ぜひお聴きくださればと思います。



【曲目】
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007
J.ダッラーバコ:11のカプリッチョより 1-4-5   他



【ご予約・お問合せ】
■主催:Cello-Cafe 080-8258-5005
■会場:十二ヵ月  052-321-1717



*要予約。お支払いは当日に現金でお願いいたします。
*ご飲食はカフェタイムにお願いいたします。
*演奏終了後は一般向けの営業になります。
 お席をお譲りいただくか、ランチなど追加のご注文をお願いいたします。
*カフェタイムに間に合わないお客様は、
 状況に応じて後日にケーキセットをお召し上がりいただけるよう
 チケットをご用意させていただく場合がございます。


・・・・・・・・・・・・・・・
Cello-Cafe
https://cello-cafe.com

教室のご案内のほか奏会情報など、
チェロ関連の情報を発信されています。




【予告】野村絵梨花 – 宵涼みのおとも器 –

野村絵梨花
– 宵涼みのおとも器 –

2022.7.9 sat – 18 mon

*初日は、15:30まで予約制。末尾をご覧ください。
*15:30よりご予約無しでご観覧いただけます。



野村絵梨花展2022_DM


夏の宵。
窓からはそよ吹く風。
たまにはゆっくり夕涼みしながら
少しだけオトナチックなひと時を。

ゴブレット、食を愉しむ器、
いつもの器も並びます。



■作家在廊日: 9 sat,10 sun



・・・・・・・・・・・・・・・
《初日の予約について》

初日のご高覧ご希望は、
「往復はがき」にて予約申込みを受付させていただきます。

■開廊時間は10:00。
 以降、10分毎にお一人さまずつご入店いただきます。
(ご同伴者1名様まで)
 ご高覧時間は、最長30分間とさせていただきます。
■ご来店時間の指定はお受けできません。
■ご購入希望の作品は、ご入店順にお伺いします。
■ご購入点数に制限を設けさせていただく予定です。
 詳細は前日の発表となります。(5点ほどの予定。)
■予約申込みは、お一家族様につきハガキ1枚のみ有効です。
■その他の詳細は、結果の返信ハガキにてご案内いたします。

■ハガキに下記を記載して投函してください。
*6/20(月)消印有効。
  6/23頃に結果の投函を予定しております。

◆申込みはがき記載見本
(拡大してご覧いただけます。)
往信

返信



*その他お問合せは電話にてお願いいたします。
052-321-1717 / 十二ヵ月・柿沼まで



・・・・・・・・・・・・・・・
2022.07.08 追記

《ご購入点数についてのお願い》

みなさまに愉しく器を選んでいただけますように、
購入数につきまして下記のお願いを申し上げます。


■ご購入の可能点数を、1家族・グループ様ごとに
 下記を基本とさせていただきます。

*全作品の合計で、6点まで

*鉢類(小鉢除く)は、 いずれか1点
*大皿は、       いずれか1点
*取手付きプレートは、 いずれか1点
*ピッチャー、ジャグは、いずれか1点

*上記以外は、同じアイテムは2点まで




【参加者募集】work shop「くるみのサーバースプーンの会」vol.5

◆2022年5月11日(月)21:00より募集開始いたします。
 時間前のお申込みはキャンセル扱いになりますのでご注意ください。


モノ人_web用ロゴ

『木工家 筒井則行さん (icura) とつくる
 くるみのサーバースプーンの会』vol.5

 参加者募集



ものづくりを経験すると、
モノができる過程のおもしろさ、難しさがみえてくる。
つくり手と会話すると、
モノの裏側にある思い、人としての魅力がみえてくる。
モノを知り、それをつくる人を知ることは、
毎日を共に過ごすモノへの興味・理解・愛着を深めることになり、
それは、自分の暮らしを愛しむことにつながっていくのです。

十二ヵ月のワークショップでは、
そんな大切なことに気づいていただけたら素敵です。
毎回さまざまな技術、技法をご紹介しながら
楽しくものづくりを体験していただくひととき…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月11日(土)〜19日(日)に開催する
“筒井 則行 / icura exhibition”の期間中に、
木工家・筒井則行さんによるワークショップを開催します。

毎年1日限定で開催しているサーバースプーンづくり
お料理をお手製のくるみのお皿に盛って、
サーバースプーンですくって…。
材料は自由に削っていただける余白を多く残しているので、
オリジナル感の強い充実した制作になるのも嬉しい点です。
“くるみの木”を削って彫って、
ぜひ自分だけのスプーンをつくってください。

くるみのお皿の会』と『サーバースプーンの会』は
両方にご参加いただくことも可能です。


icura_サーバースプーン2019_1
参考画像 (完成イメージ / size L≒180mm)

icura_サーバースプーン2019_3
もう一つのワークショップでつくる“くるみのお皿”と。

icura_サーバースプーン2019_2
icuraさんのディナースプーン&デザートスプーンと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 制作体験概要 】
1. スプーン型に荒削りした材料をご用意します。
  (お一人につき1本)

2. 作家の指導を受けながら、小刀と彫刻刀で削っていきます。
  仕上げは、サンドペーパーで表面をサッと滑らかに。

3. 天然くるみオイルを塗り、完成。

※体験後は引き続き、ゆったりとケーキセットを楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 募集要項 】
日程:2022年6月19日/日 13:00〜
  (制作時間≒2h+ティータイムの予定)
   
会場:THE SHOP 十二ヵ月・奥の部屋
定員:6名
対象年齢 : 中学生以上
費用:4,600円 (材料・制作費、ケーキセット代を含む)

※道具類は、全てご用意します。
※服装は、汚れても良い服装 もしくは エプロン持参などで。
 木屑が出ますので、目の荒いニットなどは不向きです。


【 感染予防のために… 】
安全に遂行できるよう計画しております。
※今回は定員を減らしての開催となります。
 親子での参加をご希望の場合は、人数分のお申込をお願いします。
 (共同制作は不可とさせていただきます。)
※マスク着用と手指の消毒にご協力ください。
※制作後のケーキセットは、後日のお召上りに振替え可能です。
 (当日にご希望を伺い、ケーキセット券をお渡しします。)


【 申込方法 】
・mail:下記の内容をお送りください。
・tel :営業時間中のみ電話受付をいたします。

◆2022年5月11日(月)21:00より募集開始いたします。
 時間前のお申込みはキャンセル扱いになりますのでご注意ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『くるみのサーバースプーンの会』vol.5
 申込フォーム

・お名前:

・ご住所: 〒

・お電話番号:

・返信先mailアドレス:

・参加希望人数:  名 (同時申込みは2名まで可能)

・その他備考:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※先着順受付とします。
 定員になり次第、キャンセル待ちのご希望をうかがいます。
 受付後、内容確認の返信をもって予約完了といたします。

※止むを得ない事情によりキャンセルされる場合は、
 速やかにご連絡をお願いします。
 尚、参加日の7日前以降のキャンセルはできませんのでご了承ください。
(急遽欠席の方には、作家が制作した完成品とケーキセット券をお渡しします。)
 また、お仕事等の理由による直前のキャンセルのございません様、
 予定をご考慮の上お申込みくださいますことをお願い申し上げます。

※万が一、時世下の状況により開催に変更がある場合は、
 別途ご連絡させていただきます。

◉メールでのお申し込みには、
 可否にかかわらず下記アドレスより返信を差し上げますので、
 受信許可設定をご確認ください。
 24時間以上返信の無い場合は通信事故の可能性があります。
 電話などでお問合せくださいますようお願いいたします。


◆お申込みは
 tel : 052-321-1717
 予約専用mail : jyunikagetsu*gmail.com

         (*を@に入れ変えてください)





・・・・・・・・・・・・・・・
【予約状況のご案内】

2021.05.12 10:40up date

■満席 となりました

引き続きキャンセル待ちのご希望をお受けします。




【参加者募集】ワークショップ「くるみのお皿の会」vol.11

◆2022年5月11日(月)21:00より募集開始いたします。
 時間前のお申込みはキャンセル扱いになりますのでご注意ください。


モノ人_web用ロゴ

『木工家 筒井則行さん (icura) とつくる
 くるみのお皿の会』vol.11

 参加者募集



ものづくりを経験すると、
モノができる過程のおもしろさ、難しさがみえてくる。
つくり手と会話すると、
モノの裏側にある思い、人としての魅力がみえてくる。
モノを知り、それをつくる人を知ることは、
毎日を共に過ごすモノへの興味・理解・愛着を深めることになり、
それは、自分の暮らしを愛しむことにつながっていくのです。

十二ヵ月のワークショップでは、
そんな大切なことに気づいていただけたら素敵です。
毎回さまざまな技術、技法をご紹介しながら
楽しくものづくりを体験していただくひととき…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月11日(土)〜19日(日)に開催する
“筒井 則行 / icura exhibition”の期間中に、
木工家・筒井則行さんによるワークショップを開催します。

彫刻刀で木を彫ってつくるシンプルな作業が、
ものづくりの原点を感じさせてくれる、夏恒例のワークショップ。

初参加者は定番の角皿(食パンサイズ)までの大きさを、
経験者は大きなサイズも可能とします。
毎年ここで制作してくださっているリピーターさんは、
ご家族のための1枚を増やしたり、新しいサイズを増やしたり…。
楽しくお話ししながらの制作で、
木の器の使い方も知っていただく時間になっています。

『くるみのお皿の会』と『サーバースプーンの会』は
両方にご参加いただくことも可能です。


筒井ws2015_サンプル
左上 : 角皿 :16cm×16cm / その他 : ランダムサイズの皿(完成イメージ)

パン皿
角皿 : 16cm×16cm(完成イメージ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【木製食器について】
「小さな木づかいだけで じゅうぶんです」
これは、作家の筒井さんの言葉。
“木の食器”と言うと、漆塗りの碗や皿を想像されるでしょう。
水分を含みやすい、木の素材感をそのまま生かした器は、
「食べ物の汁などが染み込んでしまわないの?」
という声をよく耳にします。

確かに、木は吸水性が高いです。
でも、クルミの油、エゴマ油、オリーブ油などの
天然オイルを塗ってあげることで、
安心して日常にお使いいただけます。
また、使う度に食べ物の油分が染み込み、
丈夫さと色合いの深みを増していきます。
木は軽くて丈夫な素材です。
そして、やさしいモノです。
小さな気遣いだけで、末永く使うことができるのです。

焼きたてのパンを木皿にのせると、
余分な水分を吸ってくれるので美味しくいただけます。
ほかにも、揚げ物、炒め物、パスタなど、いろいろなものをのせて…。
心地よく毎日使って育てる木のお皿は、
“やさしい食の時間”をもたらしてくれます。


【 制作体験概要 】
1. ご希望のくるみの板を選択。
 パン皿_1

2. 作家の指導を受けながら、彫刻刀で彫っていく。
  仕上げは、サンドペーパーで表面を滑らかに。
パン皿_2

3. 天然くるみ油を塗り、完成。
 パン皿_3

*体験後は引き続き、ゆったりとケーキセットをお楽しみください。
*ご自宅でもお皿を制作したい方には、追加で材料や作業板をお分けします。
*過去に作ったお皿のメンテナンス相談も受け付けますが、
 オイル塗りを行う場合は料金を別途頂戴する場合がございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 募集要項 】
日程:2022年
   6月 (1)11日/土  13:00〜
     (2)12日/日  13:00〜
     (3)15日/水  13:00〜
     (4)18日/土  13:00〜
   (制作時間≒2h+ティータイムの予定)

会場:THE SHOP 十二ヵ月・奥の部屋
定員:各回6名
対象年齢 : 小学生以上
費用:角皿制作:税込 4,600円
   ランダムサイズの皿制作:税込4,600円〜(サイズによる)
   ※材料・制作費、ケーキセット代が含まれます。
   ※材料は当日お選びいただきます。

※道具類は、全てご用意します。
※服装は、汚れても良い服装 もしくは エプロン持参などで。
 木屑が出ますので、目の荒いニットなどは不向きです。


【 感染予防のために… 】
安全に遂行できるよう計画しております。
※今回は定員を減らしての開催となります。
 親子での参加をご希望の場合は、人数分のお申込をお願いします。
 (共同制作は不可とさせていただきます。)
※マスク着用と手指の消毒にご協力ください。
※制作後のケーキセットは、後日のお召上りに振替え可能です。
 (当日にご希望を伺い、ケーキセット券をお渡しします。)


【 申込方法 】
・mail:下記の内容をお送りください。
・tel :営業時間中のみ電話受付をいたします。

◆2022年5月11日(月)21:00より募集開始いたします。
 時間前のお申込みはキャンセル扱いになりますのでご注意ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『くるみのお皿の会 vol.11』
 申込フォーム

・お名前:

・ご住所: 〒

・お電話番号:

・返信先mailアドレス:

・参加希望日:(1)〜(4)よりお選びください。複数の記載も歓迎します。

・参加希望人数:  名

・参加経験:初参加者 / 経験者(どちらかご選択ください)

・その他備考:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※先着順受付とします。
 定員になり次第、キャンセル待ちのご希望をうかがいます。
 受付後、内容確認の返信をもって予約完了といたします。

※止むを得ない事情によりキャンセルされる場合は、
 速やかにご連絡をお願いします。
 尚、参加日の7日前以降のキャンセルはできませんのでご了承ください。
(急遽欠席の方には、作家が制作した完成品とケーキセット券をお渡しします。)
 また、お仕事等の理由による直前のキャンセルのございません様、
 予定をご考慮の上お申込みくださいますことをお願い申し上げます。

※万が一、時世下の状況により開催に変更がある場合は、
 別途ご連絡させていただきます。

◉メールでのお申し込みには、
 可否にかかわらず下記アドレスより返信を差し上げますので、
 受信許可設定をご確認ください。
 24時間以上返信の無い場合は通信事故の可能性があります。
 電話などでお問合せくださいますようお願いいたします。


◆お申込みは
 tel : 052-321-1717
 予約専用mail : jyunikagetsu*gmail.com

         (*を@に入れ変えてください)







【予告】筒井則行/ icura exhibition

筒井則行/ icura
exhibition

2022.6.11 sat - 19 sun (最終日〜17:00)



2022_06_icura_DM



自然素材のやさしさを伝えてくれる、
手しごとの木の器や小物たち。

今年の新作は、
リムのあるお皿、カトラリーケース、
ガラス作家・早崎志保コラボの蓋もの、など。
そして、ケーキドーム も久し振りに。

定番にスタイル性のある作品が加わり、
見どころ、愉しみどころが充実し続けています。



■work shop 開催日:

『くるみのお皿の会』 ①11sat, ②12sun, ③15wed, ④18sat
『くるみのサーバースプーンの会』 ⑤19sun






【参加者募集】機織りws「小さなマットの会」

◆6/1(水)の開催日を追加いたしました。

モノ人_web用ロゴ

『機織り作家・山田弘美さん(PACE)とつくる
 小さなマットの会』

 参加者募集
 (対象:初参加者〜)


ものづくりを経験すると、
モノができる過程のおもしろさ、難しさがみえてくる。
つくり手と会話すると、
モノの裏側にある想い、人としての魅力がみえてくる。
モノを知り、それをつくる人を知ることは、
日々を共にするモノへの理解・愛着を深めること。
それは、自分の暮らしを愛しむことにつながるのです。

十二ヵ月のワークショップで、
この大切なことに気づいていただけたら素敵です。
毎回さまざまな技術、技法をご紹介しながら
楽しくものづくりを体験していただくひととき…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
シリーズで開催しているPACEのワークショップ。
今回はサイズバリエーションを揃えた「小さなマットの会」
を計画いたしました。

ここち良いおうち時間を演出する
名脇役の小物になれるように、
大判コースターや花瓶敷き、
グラタン皿などのディッシュマットとして、
テーブルやチェストのセンターピース、ランナーとして、
使い道を愉しく考えて制作してください。

布を織る基本技術を本格的に体験できる会ですが、
糸選びやデザインの自由度が高く、
オリジナル性に富んだ作品制作をできるのが
このワークショップの魅力です。
糸と糸が混じり重なり合うことで彩りが生まれる
織りの醍醐味を味わいながら、
愛着が育まれる手しごと作品を制作してください。


PACE_ws_小さなマットの会_1
参考作品:
制作内容は、A, B, Cの3パターンから選択していただきます。


[制作パターン]:仕上りサイズ(目標) / 制作枚数

■[A]:縦130×横520mm / 1枚制作
■[B]:縦130×横260mm / 2枚制作
■[C]:縦130×横130mm / 4枚制作

*ご希望によってループをお付けします。

PACE_ws_小さなマットの会_2
[A]:縦130×横520mm / 1枚制作 
テーブルやチェストのセンターピース、ランナーとして、
インテリアのアクセントに。

PACE_ws_小さなマットの会_3
[B]:縦130×横260mm / 2枚制作
グラタン皿などのディッシュマットに。
ミニマムなティマットとしても。

PACE_ws_小さなマットの会_4
[C]:130×横130mm / 4枚制作
たっぷりサイズのマグや、デザートボウルのコースター、
花瓶やオブジェの敷物に。

pace_ws_テーブルマットの会_4

コットン糸各色とファンシーヤーン(変わり糸)から当日選びます。
愉しくデザインを考えてください。

ティッシュカバーの会_3
制作の様子
小型の機をお一人に1台用意します。


《山田弘美 / PACE》
名古屋ファッション専門学校卒。
アパレルメーカー勤務、
アパレルインディーズブランド「T.Y.T」設立などの後、
さをり通塾にて織りの基本を学ぶ。
以降、独学にて作品制作を開始。
十二ヵ月にて個展、企画展、常設展示に出品。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 制作体験概要 】
■経糸(縦糸)は、共通色として作家が糸掛けしておきます。
 
1. 緯糸(横糸)の色を選びデザイン(配色)を考えます。
1枚ずつ愉しくデザインしてください。
2. 糸の準備(糸巻き)をして織り始めます。
3. 織った布を機から外します。
4.体験後はケーキセットでひと休みを。

※仕上げのミシン縫製は、作家が持ち帰り行ないます。
 後日にご来店または発送(料金別途)にて
 完成作品をお渡しします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 募集要項 】 

◆6/1(水)の開催日を追加いたしました。

日時 : 2022年
   5月28日(土), 29日(日),30日(月),31日(火)
   6月 1日(水),
   各日とも 初参加の方は、12:00〜 / 2回目以降の方は、12:30〜
  (制作終了時間は15:00〜16:00頃の予定)

会場 : THE SHOP 十二ヵ月・奥の部屋
定員 : 各回4名(2名まで同時予約可能)
対象年齢 : 小学生以上
費用 :各パターン共 5,500円 / ケーキセット付
   *材料・制作・縫製代 込み。
   *道具類は全てご用意します。


【 感染予防のために… 】
過密を避けて安全に遂行できますよう準備を進めます。

*共同制作は不可とさせていただきます。
 親子でのご参加も、人数分のお申込をお願いします。
*マスク着用と手指の消毒にご協力ください。
*制作後のケーキセットは、後日にお召上りいただける
 ケーキセット券に振替えることも可能です。

*開催時期の状況を鑑み、
 万が一、主催者判断で開催キャンセルとなる場合は、
 別途ご連絡させていただきます。

 
【 申込方法 】 

・mail:下記内容をコピペのうえ記入してお送りください。
・tel :営業時間中のみ電話受付をいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
『小さなマットの会』申込フォーム

・お名前  :

・ご住所  :〒

・お電話番号: 

・返信先emailアドレス:

・ご希望日:[ 多数可能な方は、ご明記ください ]

・ご希望人数:  名 *2名まで予約可能

・制作パターン:*[A], [B], [C] よりご選択

・その他質問などございましたら:

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
※先着順受付とします。
 定員になり次第、キャンセル待ちのご希望を伺います。
 受付内容の返信をもって予約完了といたします。

※止むを得ない事情によりキャンセルされる場合は、
 速やかにご連絡をお願いします。
 準備の都合上、キャンセル期限は参加日の7日前といたします。
(急遽欠席の方には、作家が制作した完成品とケーキセット券をお渡しします。)
 お仕事等の理由によるキャンセルのございません様、
 予定をご考慮の上お申込みくださいませ。


◉メールでのお申し込みには、
 可否に関わらず下記アドレスより返信を差し上げます。
 今一度、受信許可設定をご確認ください。
 24時間以上返信の無い場合は、通信事故が疑われます。
 電話にてお問合せくださいますようお願いいたします。


◆お申込みは
 tel : 052-321-1717
 予約専用mail : jyunikagetsu*gmail.com

         (*を@に入れ変えてください)



・・・・・・・・・・・・・・・

【機織りワークショップについて】

PACEの機織りワークショップは、
難易度別に制作テーマを変えながら
年間に3回程度の開催をしています。
上級者向けテーマ(ウール糸での制作など)では
対象を経験者に限定させていただきますので、
興味をもってくださる方は、
まずは初参加者対象の会にご参加ください。


《機織りワークショップ過去開催の例》
『機織り作家・山田弘美さん(PACE)とつくる マフラーの会』vol.2
『機織り作家・山田弘美さん(PACE)とつくる テーブルマットの会』
『機織り作家・山田弘美さん(PACE)とつくる  ティッシュカバーの会』
『機織り作家・山田弘美さん(PACE)とつくる コースターの会』



・・・・・・・・・・・・・・・
【予約状況のご案内】

2022.04.29 10:30 up date

■5月28日/土  満席
■5月29日/日  満席
■5月30日/月  満席
■5月31日/火  満席
■6月 1日/水  満席

満席となりました日は、
引き続きキャンセル待ちのご希望をお受けします。